★退職スローライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 背中の粉瘤(ふんりゅう)完治まで1ヶ月

<<   作成日時 : 2017/06/18 08:13   >>

トラックバック 0 / コメント 2

皮膚の奥深くまで、膿が溜まっていて
炎症を起こし、腫れあがっていたので
膿を全部出しきるまで、時間と労力がかかりました。

膿出しの初期は、治療中も治療後も激痛でした。
膿が出るにつれて、炎症も収まり 腫れも引いていきました。
今では、膿も出なくなり、出口も塞がっています。
--------------------------------------------------
この1ヶ月間に10回も通院しました。
たかが背中の出来物と、軽く考えていたのが甘かったです。

やっと全身に、シャワーを浴びることができます。
今夏プールで泳げるか気がかりでしたが、その心配もなくなりました。

治療中は @貼り薬にAガーゼを重ね、B防水シートを貼りました。
画像

月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ー"(^o^)"ーおはようー"(^o^)"ございます。
病院通いも大変ですね。なんとか治癒の方向に明るい見通しがついてきたようですね。
私も、昨日、普段定期健診で行っている病院で、糖尿教室があると言うので参加してきました。
内容は、今回は、食事制限と言うことでした。講習が終わった後に、いくつかのグループわけがなされてワークシップの話し合いが持たれました。いい機会でした。

何れにしろ、病院とのお付き合いは、今後も続くと思います。お互いにいろいろと頑張りましょう。
Tomi-
2017/06/18 09:42
Tomiさん。こんにちは。
治ってしまえば、なんでもないことですが、
治療当初は、腫れと痛みに悩みました。
おかげさまで、完治しました。ご心配かけました。

糖尿教室のグループ別ワークショップがいいです。
お互い情報交換するだけでなく、共感できる部分も多く心強いですね。
こういう機会があったら、私も参加してみたいです。

病院との付き合いは、私も続きます。
医療費もバカにならないです。また色々教えてください。
ひで
2017/06/18 12:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
背中の粉瘤(ふんりゅう)完治まで1ヶ月 ★退職スローライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる